「elona」四次元ポケットで鮮度を回復

「elona」の肉は腹持ちがいいが、少しグローバルマップを歩くだけでも肉が腐ってしまう。

大量に肉を用意してネフィアに挑んでも、肉が腐って餓死したelonaプレイヤーもいるはず。

腐った肉はペットが食べるとステータスが下がってしまうし、何より腐った肉なんて食べたくない。

しかし、ネフィアを攻略している途中で食べるものが尽きることもあるはずだ。

近くにモンスターの肉やパンなどを保管していればいいが、それがないときもある。

そんなときは、魔法の四次元ポケットで腐った肉の鮮度を回復させよう。

四次元ポケットで肉の鮮度を回復

まずは、四次元ポケットの魔法書か不思議な巻物で「四次元ポケット」を唱えられるようにしよう。

四次元ポケットの魔法書は魔術師ギルドで予約できるし、不思議な巻物を何枚か用意すれば四次元ポケットを覚えられる。

100枚ぐらい不思議な巻物を買えば、四次元ポケットを覚えられるだろう。

あとは、睡眠イベントでも低確率で魔法を覚えられる。

四次元ポケットを覚えたら四次元ポケットを唱えて肉を入れて取り出す。

これで、肉の鮮度が回復して美味しくなったはずだ。

腐った肉の見た目

肉の鮮度を四次元ポケットで回復させても、肉の見た目は腐ったままだ。

こればかりは、どうにもならなかった。

だが、たとえ見た目が腐っていても中身は鮮度が高いので、ちゃんと食べられるはずだ。目を瞑りながら食べれば大丈夫。

もちろん、ペットが腐った見た目の鮮度を食べてもステータスは下がらない。

腐った見た目の肉を食べたくないなら、空腹には我慢するしかない。

ただし、肉をハンバーグやピリ辛炒めなどに料理してあれば、見た目は料理をしたあとの姿になる。

バブル肉の鮮度回復で金稼ぎ

肉の鮮度を回復させるメリットは、これだけではない。

バブル工場で落ちるバブルの肉の鮮度を回復すれば、肉を高く売れるのでお金稼ぎにもなる。

肉をスタックできるので、何個も店に落とせるのもメリットだ。

だが、肉が200個も四次元ポケットに入れて出すとなるとかなり面倒なので、気が向いたときに鮮度を回復するといい。

正直、バブルの肉が腐っていても腐っていなくても、あまり値段は変わらないように思う。